タバコを止めるきっかけ?













禁煙のきっかけは「1箱500円」?


禁煙広報センター(東京都中央区)は、禁煙行動とたばこの価格に関するアンケートの結果を公表した。(2006年度のアンケート)


全国の喫煙者1980人を対象に、インターネット上で実施。禁煙のきっかけとして考えられることを複数回答で尋ねたところ、最多は「自分の強い意志」(59%)で、2位は「たばこの値上げ」(55%)だった。


喫煙が健康に悪いという自覚を持っている人は83%に上った。


現在の1カ月のたばこ代の平均は8540円で、今の価格を「高い」と思う人は64%。最近の値上げは03年7月1日の1本1円で、この値上げ前の02年調査時(56%)より増えた。


1箱(20本)いくらなら禁煙するかについては、500円で51%、1000円では73%が「やめる」と答えた。


400円では24%、300円では4%に落ちる。


大島明・日本禁煙推進医師歯科医師連盟会長は、「日本のたばこは先進国のなかでも最も安い。イギリス並みの1箱1000円まで引き上げるべきだ」としている。


このアンケートは2006年くらいのアンケートなのですが、2009年12月時点でタバコの値段の値上がりが確定しております。


今回の値上げでもたぶんタバコ一箱400円くらいでしょうか!?


将来的には日本のタバコの値段も1000円近くになっていくでしょう。


ますます喫煙者の肩身が狭くなる一方であります・・・・・







[←タバコとインポテンツ] [↑一番上へ][タバコ火の不始末の恐ろしさ→]


サイトマップ


禁煙塾TOPへ



全国にある禁煙ルームのある
ホテル・旅館・ペンション紹介


Copyright (C) 2005-2010 禁煙塾 All Rights Reserved
http://kinensidou.com/